人気ブログランキング |

あおもりパソコンサポートステーションのサポートで出会った人間模様や初心者向けテクニカル情報を綴ったブログ


by fromkc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最近のサイトは http:// ではなく  https://  がほとんどです。

S がつくと SSL といって暗号化されたサイトということですが、ようやくSSLに完全対応させました。

というのも、Google chrome でネットを見ていると URLが表示される左側に「保護されていない通信」と表示されるようになり、さほどSSL化は気にかけていなかったのですが、ホームページを更新する時間があったので、この際と思い完全対応させました。 

サーバーはSSL対応にしてましたが、内部のリンクにhttp://があるとNGなので意外と面倒なのです。
アクセスする側にとっては気持ち的に安心ですからURLの左側に鍵のアイコンが表示された方が安心ですからね。

そしてサイトを少しリニューアルしました。スマートフォンでも見やすくなりました。
パソコンがネットに接続できないときには、スマートフォンで当店のサイトにアクセスしていただければ幸いです。



# by fromkc | 2020-05-25 11:56 | お知らせ
弊社で利用中の携帯4台を長年お世話になったソフトバンクモバイルを卒業してOCNの格安SIMへ移行しました。
1台6千円~1万円程度だった携帯料金が半額以下になります。 月額で2万円以上の節約になります。
細かいサービスに違いはありますが実質的な問題は何もありません。
実店舗が無いのでサポートを店舗で受けたい方にはおススメできませんが、ITネイティブの世代にはおススメします。
家族みんなで移行するとかなりの接続になることでしょう。


携帯機器代と通信費が完全に分岐された状態です。キャリアの縛りや利用期間の縛りも無くとても分かりやすくいいと思います。
どれだけ現在の主要3キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)の携帯電話粗利がいいのか容易に想像つきます。
AUもUQモバイル、ソフトバンクはYahoo!モバイル と同じ系列でも格安キャリアを整えているのは、格安SIM携帯に移行するユーザーを少しでも自社系列に囲い込むための受け皿が重要だからなのでしょう。
携帯電話の料金が高いなと感じた場合にはご検討をおススメします。


# by fromkc | 2020-02-28 07:36 | 人間模様
Windows7が現役卒業しました。_a0024560_09260257.jpg
先日2020年1月14日にWindows7がマイクロソフト社によるサポートが終了したということで、実質現役卒業となりました。
長期にわたり活躍しておりましたので、なんだか寂しい感じです。
長年一緒に働いた先輩が引退する感じ?ですかね。

そんなWindows7搭載の古いパソコンでも実はWindows10へそのままアップグレードできたりします。
PCスペックがしょぼいと厳しい場合もありますが、メモリが8GB以上あってCPUができればi7程度であれば問題ないでしょう。

以前無料で無理やりWindows10へ更新させられてかなり不評でしたが、その名残なのでしょうか?
当店へご依頼あった事例ではほぼ自動でライセンス認証されました。
作業料だけで更新できるので、現役PCの延命措置としていかがですか。


# by fromkc | 2020-01-23 09:26 | サポート技術情報メモ

しばらくぶしに再開

8年ぶりに投稿しました。 


というのもパソコンサポートステーションのホームページを立ち上げた当時はHTMLベースのサイトだったので、日々の更新はエキサイトさんのような無料ブログで紹介するのがやりやすかったのですが、時代はCMSやらSNSやら、実にすぐに進歩しまして、こっちのブログサイトは置き去りになっていたというわけです。 


そんな中、最近、「apss.jp」のSEO対策を進めていく中で、GoogleのSerch Consoleで、apss.jpに一番リンクされているのがexblog.jpというのがわかり、再びこのサイトを見るきっかけになった次第です。
8年といえば小学校1年生も中学2年になる歳月ですが、久しぶりの友人にあった感じとでもいいましょうか。

再びこのブログを大切に育てていこうかなと思った次第でした。



# by fromkc | 2018-07-06 14:59 | お知らせ
富士通のデスクトップPCが起動しなくなったというトラブルのご依頼がありました。
さっそく訪問して拝見すると、BIOSまでは出ることもあるし、それも出ない時もあるようでマザーボードが原因かなと思い、一度お預かりしての診断とさせていただきました。


内部の埃を取り払い、CPUのヒートシンクに溜まった埃も掃除しようかなと思いファンを外そうとしたところ、ヒートシンクがしっかりと固定されていないことに気がつきました。よく見るとリテンションの片方の留め金をささえる部分が欠けてました。おそらくCPUの冷却がされていない状態だったようです。

破片の一部が無いかと中を捜したところ発見したので、これをくっつけられないかなと考え、先日お試しで取り寄せたプラリペアなるものを試しに使ってみました。
以前なら交換していたのですが、それほど高価ではありませんが部品代もかかりますし、マザーボードを外す手間もかかるので、そのまま修復できれば一番良いといういことでさっそくチャレンジしました。

なにやら液体を粉に落とすと、やわらかいプラスチック状のものができたので、それを本体と破片の間に挟み込み、周りも覆ってみました。なかなか、くっつかなかったので液体をさらに垂らしてなじませると、いい感じで接着されていきました。 しばらく時間をおいて確認すると、とても強力にくっついており、ヒートシンクを装着しても問題ない強度です。 

CPUのヒートシンクを固定するリテンションの修復_a0024560_6253687.jpg


右の奥 今回は白い粉だったので見てくれは悪いですが強力にくっついてます。



これはなかなか使える! プラスチックのちょっとした破損で困ることって非常に多いと思うので、そんなときにおススメの商品です。
# by fromkc | 2009-12-04 06:27 | トラブル
DELL DIMENSION 9150でブルースクリーン表示されるという現象のトラブルがありました。
XPロゴのあとに起動しそうというところでブルーバックで0x0000007B のエラーがでる状態でした。
HDDはSATAです。

HDDもメモリも交換しても状況変わらず。 不良セクターなどもなく問題なさそう。
IDEのHDDにて起動するとブルースクリーンが表示されず起動しました。
SATAのHDDで思いきってリカバリを試みると、HDDがありませんと表示されて進めない。

以上の状況の中、WEBで見つけたのが

BIOSの設定でした。DELLの明らかに設計上の問題と思われるのがBIOSの
デフォルトを読み込んだ状態だと起動できないんです。

BIOSの[SATA Operation] が [ RAID Autodetect / AHCI ] になっているとこの現象がでるようです。

[ RAID Autodetect / ATA ]へ変更して起動すると見事に起動いたしました。


SATAのHDDを使っているのであればBIOSのデフォルトも対応させるべきですよね。
DELLのこの時代のパソコンで電池交換したり、電源を抜いていたりして起動しなくなるという現象は
BIOSを要チェックです。
# by fromkc | 2009-08-25 09:38 | パソコンが起動しない
BUFFALOの無線プリントサーバー「LPV3-U2-G54」とCANONのプリンタMP980の設定依頼がありましたので、駆けつけたところXPでは問題なく動作するのですが、VISTAでは再起動後にオフラインになって印刷ができなくなるという不具合に遭遇しました。

メーカーサイトを見たところ、無線のないタイプ 「LPV3-U2」のよくある質問には


突然印刷できなくなります。プリンタの状態がオフラインになります(LPV3-U2S)

というのがあり、答えにはファームウェアを、Ver.1.07以降に更新するといいらしいというのがわかったのですが-G54が付く無線タイプにはバージンアップのファームウェアも無いようで
途方に暮れておりました。
BUFFALOに聞いて見ても、いろいろと私が試したことしか言っていただけなく、CANONのプリンタMP980が動作確認とれていないので未対応かもということでした。
お客様としてはプリンタをつなげるために購入したプリントサーバーなのに対応してないようで使えないとなれば大問題です。返品できると?と聞いたところ購入間もない場合でレシートがあれば返品可能とのことでした。




結果的にはなんとか解決できました。偶然発見したような感じです。

最初にインストールしたプリンタは再起動するとオフラインになってしまうので再度もう一つプリントサーバー経由のプリンタドライバーをインストールいたしました。つまり2つのプリンタ設定をすることにより、再起動すると1つはオフラインに、もう1つはオンラインで認識されました。何度再起動しても問題なさそうです。



最新のファームウェアが出れば問題なさそうなんですがね。
# by fromkc | 2009-08-13 02:28 | トラブル

hetemlサーバーとWordpress

弊社のサイト ipconfig.co.jp はhetemlのレンタルサーバー上でWordpressで構築しているのですが、どうもサーバー負荷が大きすぎてサーバー会社より警告を受けました。 パーミッションを000にされてしまったのでバックアップも取れずお手上げ状態です。Wordpressのバージョンは2.8 テーマはminboでした。
再度別にデータベースを作り、別フォルダに再度同じWordPressで構築しましたが、こちらもまた同じくサーバー負荷が大きすぎて警告メールがきました。

そんなにアクセス数も多いサイトではないと思うのだけどなんでだろう?
ヘテムルでは今回の調査しているとのメールが来たっきりで連絡もないし、原因が不明です。
別のサーバーを使った方がいいのかな。
# by fromkc | 2009-06-26 23:18 | ネットワーク
基本出張料無料キャンペーン!_a0024560_137573.jpg


こんな時代なので物を大切に利用したい。環境にもやさしいかもしれません。
WindowsXPをご利用中で買い替えをご検討されている方や起動時間が遅くて困っているという方。
XPの世代のパソコンはまだまだ現役で活用できます。メモリを増やしたり、ハードディスクを増やしたりリフレッシュすればWindowsXPのサポート期限である2014年まで使えると思います。

もうすぐVISTAの次のOS Windows7も出ますが、OSが出で直後に買うのは危険なので1年程度たった来年の秋ぐらいが買い時ではないかと私が勝手に予想しております。

とにかく当店では現在、全店基本出張料無料にてサポートしておりますので、この機会にぜひご利用くださいませ。
携帯からも通話料無料のフリーダイヤル「0120-858594」までお電話お待ちしております!
# by fromkc | 2009-06-11 01:44 | お知らせ

MacのMailのデータ移行

お得意様からiMacのOSバージョンアップのご依頼がありました。
G4の球を半分切ったようなお供え餅の形をしたボディー上にアームとモニターがついているタイプです。
現状は購入時のOSバージョン10.3です。最近のブラウザやいろいろなソフトが10.3をサポートしなく
なってきているので、バージョンアップを!ということなのです。
スペックはPowerPC G4ですが1.25GHzとまだまだ十分使えるスペックなので最新の10.5をインストールすることをご提案してご了承いただきました。

まずはOSバージョンアップ時に失敗してもデータが失われないようにHDDを丸ごとバックアップして、その後10.5のOSディスクを挿入して、アップデートは順調に進みました。
データにもトラブルなくアップデートできたかのように見えたのですが、Macの標準メールソフト「Mail」を起動させると起動はしたものの、画面も出ず、終了も強制終了しない限り出来ないというトラブルが発生いたしました。

ん~困ったなあ メールのデータがそのまま移行できないとなると非常に大きな問題なので、いろいろと調べてみました。

通常は 

ユーザー/「ユーザー名」/ライブラリ/Mail のフォルダと
ユーザー/「ユーザー名」/ライブラリ/Preferences/com.apple.mail.plist のファイル

を移行すればいいだけのことらしいのですが、念のためバックアップデータからデータを持ってきても状況がかわらず、さらに調べてみると発見しました。

原因は「Mail」フォルダーの中に

MessageSorting.plist
MessageSorting.plist.backup


という2つのファイルが悪さをしているようでした。この2つのファイルはMac OSX 10.3で必要なものの、10.4以降は必要なようです。10.4ではそれでも問題なく動作するようなのですが、10.5ではそれらのファイルがあると、正しく動作しないようなのです。 さっそくこれらのファイルを削除して動作確認したところ古いデータも引き継がれて無事解決いたしました。

ほっと一安心の瞬間です。
# by fromkc | 2009-05-06 07:42 | サポート技術情報メモ