あおもりパソコンサポートステーションのサポートで出会った人間模様や初心者向けテクニカル情報を綴ったブログ


by fromkc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

EPSON LP-7000C がうごかない!

カラーレーザープリンタが突然印刷できなくなりました。
EPSON LP-7000C 購入して1年ちょっとです。
電源を入れるとセンサーガヨゴレテイマスというエラーが出て
印刷スタンバイにならないのです。
以前にくらべ安くなったとはいえ、まだ十数万するカラーレーザーを
がんばって購入したのですが1年でこうなるとは (;。;)

マニュアルやサポートセンターで聞いた対処方法を行いましたが
改善されず、修理を依頼しようと思いましてEPSONに電話しました。
聞いた修理の価格にびっくり!!!

基本出張料:1万円 交通費:2千円 技術料金:2.5万円で訪問しただけで
3.7万円かかるということでした。 ちなみに部品代は別ということでした。
んー 高い!
PCサポートもこれぐらいいただければ儲かりますね。;^^
とりあえず、そのときは価格だけ聞いて電話を切りまして、ため息つきました。


その後Yahoo!オークションに同型の新品を発見! トナーやカセットなしの
本体のみが送料込みで4万円で売ってました。しかも新品なので保証付きです。
これならこっちを買った方が得じゃんと思い、早速落札しました。
翌々日にはもう届きまして早速新しいプリンタをセットアップしましたが
なんとセンサーガヨゴレテイマスと同じエラー
??????????


なんでだろう! もしかしてトナーか感光体ユニット、それとも初期不良?
結局EPSONの方に来てもらいまして見てもらいました。
こちらは保証期間内なので無料なのです。

センサーを交換して一瞬直ったと思いきや、又同じエラー
これはもしかしてトナー? ということでEPSONサービスマンが持ってきた
別のトナーに交換したら問題なく動作しました。
プリンタじゃなくてトナー買えばよかったかなあ。


結局だめなトナーとおまけで交換してもらいまして、無事にプリンタ復活です。
交換したときに純正ではないリサイクルトナーを使っていたのが原因みたいですね。
純正だと思いこんで使っていましたが、箱にEPSONのプリントされているのが
純正リサイクルトナーのようです。 


今回の件で学んだこと
1.EPSONだけではたぶんないと思うが、出張修理代は高い
2.トナーは純正を必ず使うこと
3.保守契約に入った方がいいかも
4.EPSONの出張サポートの方は対応がはやく親切でした。(助かりました。)


保守契約は正直安くはありませんが、故障したときのことを考えると、やはり
入った方が安心ですね。結局保守保守契約していないと高くつきますね。
[PR]
by fromkc | 2005-06-03 18:30 | トラブル