あおもりパソコンサポートステーションのサポートで出会った人間模様や初心者向けテクニカル情報を綴ったブログ


by fromkc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

MacのMailのデータ移行

お得意様からiMacのOSバージョンアップのご依頼がありました。
G4の球を半分切ったようなお供え餅の形をしたボディー上にアームとモニターがついているタイプです。
現状は購入時のOSバージョン10.3です。最近のブラウザやいろいろなソフトが10.3をサポートしなく
なってきているので、バージョンアップを!ということなのです。
スペックはPowerPC G4ですが1.25GHzとまだまだ十分使えるスペックなので最新の10.5をインストールすることをご提案してご了承いただきました。

まずはOSバージョンアップ時に失敗してもデータが失われないようにHDDを丸ごとバックアップして、その後10.5のOSディスクを挿入して、アップデートは順調に進みました。
データにもトラブルなくアップデートできたかのように見えたのですが、Macの標準メールソフト「Mail」を起動させると起動はしたものの、画面も出ず、終了も強制終了しない限り出来ないというトラブルが発生いたしました。

ん~困ったなあ メールのデータがそのまま移行できないとなると非常に大きな問題なので、いろいろと調べてみました。

通常は 

ユーザー/「ユーザー名」/ライブラリ/Mail のフォルダと
ユーザー/「ユーザー名」/ライブラリ/Preferences/com.apple.mail.plist のファイル

を移行すればいいだけのことらしいのですが、念のためバックアップデータからデータを持ってきても状況がかわらず、さらに調べてみると発見しました。

原因は「Mail」フォルダーの中に

MessageSorting.plist
MessageSorting.plist.backup


という2つのファイルが悪さをしているようでした。この2つのファイルはMac OSX 10.3で必要なものの、10.4以降は必要なようです。10.4ではそれでも問題なく動作するようなのですが、10.5ではそれらのファイルがあると、正しく動作しないようなのです。 さっそくこれらのファイルを削除して動作確認したところ古いデータも引き継がれて無事解決いたしました。

ほっと一安心の瞬間です。
[PR]
by fromkc | 2009-05-06 07:42 | サポート技術情報メモ