32Gの壁 ~IBM Aptiva Windows98~
「DISK BOOT FAILUE, INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER」


この夏はPCが起動しないトラブル結構発生してます。
大事なデータは常にバックアップしておきましょう。
さて、先日の事例です。

PCが起動しなくなったとご依頼。
フリーズしたので強制終了して電源を入れると
「DISK BOOT FAILUE, INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER」
というメッセージが出て、その後反応なしとのこと。
早速お伺いして調査となりました。

電源を入れてみると、やはり
「DISK BOOT FAILUE, INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER」
のメッセージで止まってしまいます。ハードディスクがいってしまったかな?
できれば中のデータ(お気に入り、メールデータ)を吸い出してほしいとの
ご依頼なので、とりあえずお預かり修理となりました。


筐体をあけてHDDを取り出して、早速データを吸い出すためにIDEをUSBに変換
してPCへ接続。電源を入れると、認識しているような音は鳴るが、マウント
されない。大容量記録デバイスの安全な取り外しにはなにやら表示されるが
デバイス名が「...」とある。
試しに、違うHDDで試してみると問題なく認識される。いろいろと調べたが
やはりHDDがだめらしい。オントラックに依頼すればなんとかなりそうだが、
そこまで重要なデータでもなさそうなので、ご依頼主にご相談。
結局、データはあきらめていただき、新規のHDDへ交換してリカバリすること
となりました。


データが消えてもやむをえないとなったので、念のためリカバリCDを入れて
元のHDDでリカバリを試みたが、やはりHDDが壊れているようでリカバリできない。
結構年月たってるし、HDDの寿命って感じです。

今度は新しいHDD(ATA100 40G)を取り付けて、再度リカバリ。
HHDのジャンパーはマスター。電源を入れると
「Detecting IDE drivers ...」のメッセージ。
IDEがだめ? 新品だしなあ。初期不良?
リカバリCDでブートもできない状態。 なんで??? 
USBにして接続すれば認識されるし壊れてはいなそう。
なぜ? なぜ? なぜ? いろいろと頭を悩ませておりました。


ふとHDDのジャンパーを見ると32Gのなんとかかんとかと書いてありました。
元のHDDは20Gだし、これって32Gの壁ってやつかな? 
早速ジャンパーを32Gモードに変更して、リカバリ開始。IDEも正しく認識されて
無事にリカバリ完了となりました。

部品調達に行ったときにATA100の40GとATA133の80Gが同じ値段だったのですが
40G選択して正解でした。

古い機種のHDD交換には何Gの壁ってのに注意が必要ですね。BAIOSのアップデート
で解決する場合もありますが、すでにサポートしてないことも多いので
旧マシンでは大容量のHDDは対応できなかもしれないと覚えておきましょう。
勉強になりました。そういえばうちで使っている98のノートは20GぐらいのHDDに
交換しましたが8Gしか認識されません。サポートも打ち切っているので、
そのまま使ってます。

でも今後は40G以下のドライブなんて入手困難ですし、あったとしても逆に高価
になりそうですね。修理代金を考えると安価なXPマシンを購入した方が、お得
な気がしますね。
[PR]
# by fromkc | 2005-08-24 23:07 | パソコンが起動しない
お客様宅でPCサポート中に、携帯が鳴るのはよくあることでして、
プライベートな電話や急ぎではない仕事の電話は、あとでかけ直すことが
できますが、緊急だったり、別のお客様からのお問い合せだったりすると
結構困ります。(^。^;;

とくにPCトラブルに陥ったご年配の方だと、お問合せの話の内容を
聞いても?????のことが多く、作業中のお客様の手前もありますし
対応が大変です。 本当はフリーダイヤルでも設けて電話の受けつけが
常時待機していればよいのですがね。今後の目標ですね。

料金を聞かれて、概算のお見積りをご案内すると「そんなにするの!」と言われること
がありまして、これも辛いですね。「安いですね。」といわれたりもして
結構良心的な値段設定にしているつもりなのですが残念です。
まあこれも企業努力でなんとかしてみたいとは思っておりますが
今後の課題ですかね。
[PR]
# by fromkc | 2005-07-18 22:34 | 人間模様
今日あったトラブル診断の事例です。

PCはFMV CE50E7でOSはWindows XPsp2をご利用のお客様で
起動するとすぐにマウスを動かしてもポインタが動かなくなってしまう現象が
ありました。フリーズはしていないようなのですが、マウスが動かないので
フリーズと同じで使い物にならない状態です。
検証用のマウスを取り付けて何回か起動させてみると、問題なく動作する
場合もありまして、んー困ったなあーなんだろう?

無線接続でインターネットしている環境なのですが、こちらもつながらなく
なったということで、問題なくマウスが使える状態の時を見計らって先にこちら
から解決した方がいいなあ。

ということで無線LANのユーティリティーをクリックすると、突然なんだかポインタが
ぎこちない動きになりまして、もしかしてこれのせい?
ちなみにネット環境はフレッツADSLとcoregaのルーター WLBAR11です。

coregaか(-.-;)y-゜゜ corega製品で何度か痛い目にあっているのです。
とりあえず、PCに取り付けてある無線LAN機器(USB接続)を取り外して
再起動したところ、問題なく動作しました。 やっぱりこれかあ。

ファームウエアをアップデートすれば解決できるかなあと思いつつ
coregaサイトを検索したところWLBAR11のファームウエアのダウンロードのところに
Ver1.01 一部無線端末との相性問題を修正とありました。
なんだかこの現象もこれなのかあな。 あやしい 

結局ファームウエアを1.01にバージョンアップしたら無線LAN機器を取り付けても
問題なく動作しました。
その後何度か再起動したりして動作確認しましたが大丈夫そうなので、作業完了と
させていただきました。
corega製品への信用度がよりいっそう下がった1日でした。
[PR]
# by fromkc | 2005-06-05 23:40 | トラブル
カラーレーザープリンタが突然印刷できなくなりました。
EPSON LP-7000C 購入して1年ちょっとです。
電源を入れるとセンサーガヨゴレテイマスというエラーが出て
印刷スタンバイにならないのです。
以前にくらべ安くなったとはいえ、まだ十数万するカラーレーザーを
がんばって購入したのですが1年でこうなるとは (;。;)

マニュアルやサポートセンターで聞いた対処方法を行いましたが
改善されず、修理を依頼しようと思いましてEPSONに電話しました。
聞いた修理の価格にびっくり!!!

基本出張料:1万円 交通費:2千円 技術料金:2.5万円で訪問しただけで
3.7万円かかるということでした。 ちなみに部品代は別ということでした。
んー 高い!
PCサポートもこれぐらいいただければ儲かりますね。;^^
とりあえず、そのときは価格だけ聞いて電話を切りまして、ため息つきました。


その後Yahoo!オークションに同型の新品を発見! トナーやカセットなしの
本体のみが送料込みで4万円で売ってました。しかも新品なので保証付きです。
これならこっちを買った方が得じゃんと思い、早速落札しました。
翌々日にはもう届きまして早速新しいプリンタをセットアップしましたが
なんとセンサーガヨゴレテイマスと同じエラー
??????????


なんでだろう! もしかしてトナーか感光体ユニット、それとも初期不良?
結局EPSONの方に来てもらいまして見てもらいました。
こちらは保証期間内なので無料なのです。

センサーを交換して一瞬直ったと思いきや、又同じエラー
これはもしかしてトナー? ということでEPSONサービスマンが持ってきた
別のトナーに交換したら問題なく動作しました。
プリンタじゃなくてトナー買えばよかったかなあ。


結局だめなトナーとおまけで交換してもらいまして、無事にプリンタ復活です。
交換したときに純正ではないリサイクルトナーを使っていたのが原因みたいですね。
純正だと思いこんで使っていましたが、箱にEPSONのプリントされているのが
純正リサイクルトナーのようです。 


今回の件で学んだこと
1.EPSONだけではたぶんないと思うが、出張修理代は高い
2.トナーは純正を必ず使うこと
3.保守契約に入った方がいいかも
4.EPSONの出張サポートの方は対応がはやく親切でした。(助かりました。)


保守契約は正直安くはありませんが、故障したときのことを考えると、やはり
入った方が安心ですね。結局保守保守契約していないと高くつきますね。
[PR]
# by fromkc | 2005-06-03 18:30 | トラブル
Yahoo!BBのインターネット回線を接続するご依頼がよくあるのですが
気がつかなかったトラブルがありました。

Yahoo!BBの回線ご利用の方はBBフォンというIP電話が利用できるということは
みなさんもよく知っていると思います。会員同士だと通話料金が無料ですし、
国内長距離や海外にかける場合にも結構お安くなるのですが、まれにBBフォンは
使わない設定にしてください。と言われる場合がありました。
番号通知が050の番号になったり、通話料金の請求がYahoo!BBからになるので
場合によっては好ましくないので、今までどおりにして使いたいという場合もあるんです。
そこでスプリッターで電話とADSLの信号を分岐すると解決すると思っていたのですが
問題もあることに気がつきました。

BBフォンユーザーの回線から電話があった場合にはBBフォン同士の通話で認識
されてしまうので、呼び出し音は鳴っていても、受信側はスプリッターで分岐しているので
モデムには電話が接続されていないってことで電話がきても受けられないってことに
なります。
電話がつながらないという苦情がありまして、いろいろと調べたところ、そうかあ
と発見した次第です。
[PR]
# by fromkc | 2005-05-21 16:38 | インターネット

PCサポートという仕事

パソコン出張サポートには、どうしてもお客様のところへ出張して作業するってことで
基本出張料+作業料金という料金システムになります。
店舗へお持ち込みしていただければ、基本出張料はなくてもいいのですが、パソコン
のセットアップでインターネットもつなぐとなれば、やはりお客様のお宅へお伺いしないと
いけない場合が多く、やはり基本的には基本出張料+作業料金という料金システムに
なってしまいます。

現在、当事務所を中心に青森県内外に出向きサポート活動しておりますので、
どうしても遠方になる地域はコストと時間がかかりますので基本出張料は高め
に設定しないと採算がとれないという現状がありました。
しかしながら、できれば青森県内全域を同一価格、同一サービスで
満足していただけるPCサポートサービス集団にして行きたいという熱い思いが
ありまして青森県内あるいは岩手、秋田の北東北などでPCサポート業務をしている
方にご協力いただく形で、一緒にPCサポート事業をしていけたらなあと考えております。

生活必需品としてすでに地位が確立されはじめてますが、ある程度サポートがないと
使いこなせないというのも現実であります。またメーカサポートだけでは不十分で
あることも感じております。
近所の車屋さんのような感覚で今後もっと身近な存在になるビジネスで
あると思います。 大手企業にはまねのできない地域密着型でユーザ様には安価に、
サポートスタッフにはより良い条件で働くことができるシステムを作りたいと思ってます。
青森県内では特に西北五地域、三八上北地域、下北地域を中心にPCサポート業務
をお願いできる方がおりましたら、ご一報ください。
私の考えに賛同していただけて、業務提携していただける方がいればとてもうれしいです。
[PR]
# by fromkc | 2005-05-18 21:11 | 人間模様

法人関係のサポート

普段は一般の方々のサポートが多いのですが、たまに法人のお仕事を
いただくことがあります。
全国に支社がある大企業のパソコンの入れ替えとかですと、納入業者も
大手の企業になるので納入業者様の会社名を名乗ってお伺いすることになります。 
依頼元からA社を名乗ってくださいとか、B社のスタッフとして訪問してくださいと言われて
作業手順書を渡されて、現地に出向き作業するってことになります。
大がかりな作業ですと、数名のグループになることもあれば、
何社かのスタッフでシステムの入れ替えをするってこともあります。 
まるでカメレオンのような感じですね。

このような法人作業の場合、間に何社か仲介して依頼が来ることが多いので、
前後の流れがこちらまでうまく伝わらずに不透明なことが多かったり、
渡された手順書だけでは把握しきれない部分があったりして苦労といいますか、
不安が付き物ですね。
それでも、やっている途中でなんとか理解してやってます。
同じ作業が何回かある場合はいいのですが単発の場合は苦労します。

訪問先の企業では、当然でありますが納入している企業のスタッフとして
接するので細かな点までは答えようがないこともあったりで、対応に結構気を
使いますし、精神的にはかなりなプレッシャーです。 
それでもだいぶ慣れました。 結構勉強にもなりますね。(^。^;;


全国で規模で同じ日に一斉に作業することになる場合はだいたい展開本部が
設置されていてトラブルがあった時などは、そこに問い合わせするのですが、
全国で行っていると展開本部にも電話が殺到しているようで、問合せの回答が
1時間たっても来なかったり、チェックシートをFAXしても連絡がないとかで
待ち時間が異常に長くなることがあるのですが、こればっかりはなんとか
スムーズに対応してほしいと思います。
作業終了後に展開本部に連絡してOKが出ないと撤収できないというパターンが
多いのですが、返事が来ないと作業終了しているの帰れないという非情な時間が
辛いですね。

お勤めの会社で、もしパソコンの入れ替えとかで、やってくるスタッフがいたら、
実はこんな感じなんですというお話でした。
[PR]
# by fromkc | 2005-04-07 00:16 | 裏事情

Yahoo!BB 無線LANパック

Yahoo!BB加入している方は多いと思いますが、裏技とまではいきませんが
知っていると得する情報です。そんなの知っているよ!という方には申し訳ないです。;^^

【その1】
Yahoo!BBには無線LANパックというものがあります。
無線環境がすぐにできるので便利な点もありますが、ランニングコストが1ヶ月あたり
1000円ほど高くなります。
自分で無線LAN機器(1万~1.5万ぐらいでしょうか)を買ってきて取り付ければ
1年ぐらいでもとがとれますので、長期でご利用をお考えの方はこちらをおすすめします。
Yahoo!BBの無線LANのセキュリティーはWEPのみで、SSIDも隠せないので、
最近普及している無線機器はWPAになりつつあるの現状を考えるとセキュリティー面で
劣ってきた感が否めません。

【その2】
はじめから無線LANパックを申し込んでいるとクライアント側の無線LANカードが付属して
きますが、途中で契約を無線LANパックに変更した場合は自分で無線LANカードを購入
する必要があります。  
別にすべての無線LANパックお申込者に付属してもいいと思うのですがなんでなんでしょうか? 

【その3】
Yahoo!BBといえばBBフォンつきが普通でしたが、日本テレコムの買収によって
お得ラインというBBフォンなしのものが最近出てきました。これは月の基本料が
安かったり電話加入権がなくても大丈夫みたいです。
つまり自社のサービスの中に競合があるという状態だと思うのですが、電話の通話料金
とかどうなんでしょうか? 比較検討の余地ありますね。
[PR]
# by fromkc | 2005-02-14 17:07 | インターネット
長年サポートをしているとこのメーカーって本当に大丈夫?って思うことがあります。
無線LANやルータなどネットワーク機器メーカーcorega製品には何度か痛い目にあわされました。

1.2台のpcをネットにつなげたいということでcorega製ルータを購入したお客様が
  どうしても設定ができないということで設定依頼がありました。
  ルーターの設定は問題なければ5分もあればインターネットに接続確認が
  できるもですが、初期化、ファームウエアのアップデートなど思いつくものは
  すべてやりましたがなんどやっても設定が反映されないのです。
  とりあえずその日は土曜だったのでcoregaのサポートセンターが休みということで
  サポートセンターがやっている平日に再訪問しました。
  このサポート体制も土日休みで10:00-18:00だけ、しかも12:00-13:00は
  昼休みというとってもやる気の無い状態なのですが...

  後日、再訪問してさっそくcoregaに電話したところ、いろいろと試した結果、
  製品不良と診断されまして販売店で交換してくださいといわれました。
  早速お客様と一緒に販売店にいき事情を話して、同じ機種の違うものに
  交換してもらいました。
  
  これで大丈夫かなと、早速接続したところ、これもまともにつながらない。
  先ほどとはすこし現象が違うものの、正しく動作はしていないので、再びサポートへ。
  またいろいろとこちらの現象を説明したところ、これも初期不良といわれ再度販売店へ
  販売店の方にもいい顔されず、今度は違うメーカーのルータにしてもらい
  設定したところすぐにインターネット接続できました。
  1度ならまだしも2度あるとは困ったものです。
  案の定、価格.COMでも厳しい批判のオンパレードでした。やはりユーザの口コミ
  情報は信頼性があるものです。


2.こちらもcorega製ルータの設置で訪問。XPでPPPoE接続だったら問題ないのに
  ルータを通すと接続できない。ルータの設定画面もマニュアルのものが正しく表示
  しない。これもルータ不良かと、先日の悪夢が頭をよぎる。
  夜間作業ご希望のお客様のためルータ不良の可能性があってもcoregaのサポート
  がやってない時間帯なので確認できない。困ったなあってことで おそらくルータ
  不良ってことでお客様にご案内しました。
  2台のPCをインターネットに接続したいというご要望だったので、後日coregaの
  サポートに相談していただいて販売店で交換してもらうか、他社製品に交換して
  いただくか、いっそのことルータ付モデムに変更していただいてHUBを用意するか
  選択肢をご案内して退散となりました。

3.前に購入した無線LANカードをPCに挿入すると必ずフリーズする。BUFFALOに
  変えたら問題ありませんでした。ちなみにPCはVAIOノートでした。


こんな感じなので、無線のアクセスポイントはいまでもcoregaのもの使ってますが
極力corega製品は使わないようにしてます。;^^
こんなじゃ、お勧めもできないし困ったものですね。
それにしても各メーカのサポートは大体つながりにくく日曜日は休みの場合がほとんど
なので困りますね。とくにcoregaは昼休みまで取ってるし、ユーザ本意じゃないですね。
[PR]
# by fromkc | 2005-02-07 23:17 | ネットワーク
インターネット中にブラウザが固まることが最近シバシバ発生して困ってます。
エラーを送信しますかとか聞かれて、送信したけど解決してくれるあては皆無だと
おもいましてIEとお別れしました。(^-^)  さようなら~ IE!!!

バージョン1.0がリリースされたFirefox 火狐に乗り換えました。

IEからの乗り換えだとフォントが違って違和感があると思いますが、フォントもゴシック系に
変更できますし、IEからのお気に入りもそのまま移行可能です。
ネスケと同じようにタブ表示やパスワードマネージャがあるので会員専用のHPで毎回IDと
パスワードを入力しなくても自動で入力されたりと結構便利です。
OSに付属しているということでネットスケープから奪い取ったIEののシェアは
90数%だと思いますが、徐々に他のブラウザに奪われるのではと思います。
Mozillaベースでオープンソース 無料で使えますので皆さんも是非使ってみてください。

http://firefox.vector.co.jp/
[PR]
# by fromkc | 2005-02-04 20:08 | インターネット